き持ちわかるということしか言えないですよね。つまり、おかねは、持っていても邪魔にはならないのかもしれませんが、何百億もいらないということだと思います。あっても、誰も優しく助けてはくださらないということです。気のいい、お近くの方が、安心できるということです。
そんあふうな安心できる人がいなくなってしまったら、困ります。まだ、日本にいるので、本当に良かったです。見ず知らずの人にも、親切な人もいるのです。有難いですよね。だから、大家族がいるのです。大家族でないと、どうしても、一人になってしまうのですから。寂しくなければ、こうはならなのです。理想と違ったということもあるでしょう。
当たり前のことですが、お金持ちでもこうなのです。寂しさには耐えられないのです。寂しくないよの中、ほしいです。個人主義になってしまって、ちゃんとできる人だけが幸せになっています。続くのです。周りのことは助けないのです。自分の子供だけです。